【お知らせ】上勝百年会議、始めます。

kamikatsu100

 
カフェのオープンが決まり、建物も竣工目前となってきました。
来週くらいには建物の内装もすべて完成する予定です。
そこでオープンを前に、さっそくカフェの空間を使って
イベントを開催することとしました。
 
その名も…、「上勝百年会議」です。
 
「上勝百年会議」とは、上勝町を100年後まで残すために
私たちは今何をしないといけないのかを
ゲストを招いてお話を聞きながら学んだり
みんなでディスカッションする機会です。
 
各回様々なゲストをお呼びし、その方のお仕事や
生き方についてお話をいただいた後、
上勝町についてのアドバイスをいただきながら
参加者とディスカッションしたいと思っています。
 
私たち合同会社RDNDは、上勝町を100年後、
1000年後まで残すことが使命です。
では、100年後に上勝町を残すためには
何があればいいのだろう?
何度も社内では話し合いましたが
実際に上勝に住んでいる方や、上勝町のファンの方々と
上勝町の将来像について語りたい、お話を聞きたいと思いました。
 
そこで、企画したのがこのプロジェクトです。
 
 
第1回の話者は、グラフィックデザイン、ウェブデザイン、プロダクトデザイン
などを手がける有限会社セメントプロデュースデザインの
金谷社長をお招きします。
 
地場産業に眠る技術や資源をデザインや
プロデュースの力で現在の市場に合う形に新たな価値を見いだし、
素敵なプロダクトに生まれ変わらせてきた金谷社長。
 
その目に、上勝はどう映るのか、聞いてみたいと思います。
 
kamikatsu100_1
 
 
第1回の上勝百年会議は定員に達しましたので
参加者募集を締め切らせていただきました。

 
 
そして続く第2回目は、「半農半X」を定義した塩見直紀さんです。
 
 
kamikatsu100_2

 
半農半Xとはどのような考え方なのか。
そして、塩見さんから見て上勝町では、どんな「半X」が可能なのか。
そういったことをお話していただきます。
 
 
この百年会議、月一回を目標に開催予定で
目標は100人のゲストをお呼びすることとなっています!
デザイナー、社長さん、飲食店経営者、塾の講師…など
いろいろな分野の方にお越し頂こうと思っておりますので
興味のある方はぜひ、お越し下さいませ!!
 
詳しくは上勝百年会議Facebookにて。
 
 
RDND東